ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は見てるよ。

ダイニングテーブルとソファーを直角にくっつけました。

090928 151

Bakuさん、ボクは見てますヨー

090928 152

ホラホラ!ここですヨー


・・・・また誘惑に負けました

スポンサーサイト

布芸展

091009 084

9月のことですが、吉祥寺のギャラリーフェヴで行われた『布芸展』に行ってきました。

数年前に開催された時に行けなかった無念を晴らせて気分もスッキリ。
それになにより、とっても素敵でしたー

こぎん刺しはもともと好みでしたが、藍染布に生成りの糸で見事に刺された昔の野良着を見ても
ため息ばかりでどうもチャレンジするにいたらず。

かといって、現代風にアレンジされた『ほけほけっ』とした作品は好みとはちょっと違う感じ。

でも『布芸展』で展示されていたものは、期待通り!現代風なのに『きりっ』としててまさにツボ。

糸の販売もあったので、ちゃっかり買ってきましたー↑

091009 079

まずやってみたのはズボンに抜きキャンバスを使って。

091009 093

なかなお気に入りにできたので、今は調子にのってちょっと大きなものを狙ってます☆
いつ完成するんでしょーね。


『布芸展』本の出版記念展は、

10月30日(金)~11月1日(日) 鎌倉「born free works」

でも開催されるそうです。

来年のカレンダー

我が家のリクさんは、毎年『かめめくりプロジェクト』(カメの日めくり作成プロジェクトの意)に参加しています。

top041101.gif(画像お借りしました。)

このカレンダーはカメの投稿写真を日めくりで見られる優れもの(?笑)で、白黒なのもまた何とも味があり、カメ好きの方にぜひお勧めしたい!デス。

そして今年はブッキときゃん様もカレンダーにチャレンジ。(これは月毎)
365カレンダーというサイトで行われてるモノです。
(このブログの右カラムに貼ってあるキャバリアカレンダーもこのサイトのもの。)

本当はキャバリア・カレンダーと猫カレンダーが別々にあったのですが間に合わなかった・・・。
ところが今回、動物種を問わない「2010わたしの公約カレンダー」が急募され、急いで投稿してきました。

投稿した写真はコチラ↓

2009Bukki.jpg

2009Can.jpg

W爆睡

と、ところがです!!
10月31日が締め切りだというのに、365日中いまだ129件しか登録がされてない。
このカレンダーは投稿数が一年分に到達しないと、作成されません

そこで・・・
犬・猫・鳥・小動物・観賞魚をお飼いの方、もしよろしければ是非ぜひご協力下さい
投稿は簡単です。
ユーザー登録をして、縦:横=3:4の写真をアップロードするだけ。

ちなみに、カメ写真が投稿可かどうか・・・これがわからないのです。
締め切り間近になっても写真が足りてなかったら!リクもいれちゃおう

金森美也子さん

先日、吉祥寺のfeveで行われた

金森美也子「ヌイグルミのTea Cozy」展

に行って参りました。

金森美也子さんは以前から知ってましたが、ちゃんと作品を見たのは最新刊の「nui-gurumi」が初めて。
「カワイイ」とは思っていましたが、今回初めて実物を拝見してビックリ!
「カワイイ~~
なんて言葉じゃ全然足りなかった。

その存在感の大きさにしばし呆然。。。。

「nui-gurumi」はとてもかわいく撮れている写真集だと思いますが、写真では伝え切れないものが、そこにはありました。

これだけ素敵だとやはり自分でもやってみたくなる
調べて見たら、金森さんは過去にHow to本を2冊出してました。
(実は手芸屋でみたことがある本だった。でもその時は正直あまりグッと来なかった。)

私は時間がかかる手仕事が好きな方だと思うので、こういうのは向かないかなぁーと思いつつ
友人mさんのゾウサンに励まされ、チャレンジ☆

すっかりはまってます。

091009 068

ダンナの古い靴下のゾウさん1号。
軍手のワンコ1号。
軍足のおサル1号。

091009 064

一番ブサイクなのはワンコ一号かな(笑。
ちなみにワンコのおへそはヨーヨーキルトの「でべそ」デス。

091009 071

だいたい3~4時間でひとつが完成します。
ちょっと疲れてるけど針仕事がしたいなーって時にちょうどいい感じ。
それに私なんかが作っても、やっぱりいい存在感。
ついつい写真をバシャバシャしちゃうんですよねー

時間をかけてコツコツと作るものって、そのコツコツとか丁寧さがそのものの存在感につながっていて、そこから感じられる「地道で丁寧な時間」が私は好きです。

でも今回、金森さんの作品を見て時間や技術だけじゃなくて、その人の感性とかセンス・・・なのかなぁ、まだ実体はよく分からないけど、とにかくステキな作品があることを知りました。

しかも素人が作っても、ある程度再現できるなんて、ほんと金森美也子さんはすごい人だ。

何にしましょう。

091009 018

小さく切った布をたくさん用意して、そこにちひろ先生の図案を写しまくり、暇な時にチクチク刺してます。

計画なく練習用に刺しているので、なかなかいいじゃん♪と刺せても
仕立てるための布が足りず悩みます・・・。

091009 022

これは無理やり小さいポーチに仕立てました。
ちょっとモトロクさんのコポチを意識して

いろいろ入れてみたら、バンソーコーを入れておくのにピッタリ

リクも元気

090928 011

リクも変わらず元気です。

寒くなってきたので、夜は窓を閉めて寝るのですが、
朝起きると、「早く開けてよねー」とばかりに窓際で張ってます。

090928 153

(↑既に障子紙がボロボロなんです・・・

090928 163

更に放って置くと、微妙に移動してるし。

090928 166

ずぅっと放って置くと、障子を乗り超えて隙間に入ってスタンパイ。

090928 170

かわいくて、つい焦らしてしまう私です

ひらめ

091009 017

ちひろ先生の「ひらめ」を小さな籠のフタにしてます。

このひらめ、配色がちょっとグロテスクで、そこがカワイイのです。


この刺繍を刺していて、ヒラメの全姿を見たことがない?と気づき、画像を検索。

20090116_821467.jpg

こんな姿をしているのですねー。

ぶどうのブックカバー

091009 030

ちひろ先生の本から、ぶどうを使ってブックカバーを作りました。

091009 024

表紙だけ見るとちょっと地味目。

091009 032

本を読み始めると、全体が見えます。

このくるみボタン、かわいくてお気に入り

ぎっくり

なんと、9月は一度も更新をできませんでした。

そもそも、ブッキの誕生日の5日後。それは私の誕生日の朝。
バルコニーでスノウベリーの鉢を持ち上げた瞬間、

ビキッ!!

と腰が鳴り、そのまま動けなくなりました。

ぎっくり腰です・・・。

運悪く、だんなは3日間の出張初日。

病院にもいけず(というか、バルコニーから部屋に入るのさえ命がけ!)
「私大丈夫なのか?」と命の危機を感じる(今思えば大げさ)ほどの不安と戦い、
半月ほど外出ままならない体になっていました。

その反動か(笑、完治してからの9月は遊びまくり~♪
楽しかったです。

半月ちょいの間に、
・スピンドルパーティー
・銀座手仕事子直売所
・羊毛倉庫 『 A & B & so, Cute!』展
・金森美也子「ヌイグルミのTea Cozy」展
・布芸展  Yen.Inc
とどれも大当たりの展示会に行ってきました。
一昨日は、ハンバートハンバートのコンサートにもいったし、
おお~充実した日々。

いつになく手仕事もいろいろやっているので、ちょこちょこアップしたいです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。