ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レインコート

100423 038

バーゲンで買ったレインコート。雨の多いこの春に大活躍です。
(バーゲンでも結構高くてびっくり。)

100423 050

こんな顔してますが、結構ご機嫌です。

最近気がついたのですが、実はブッキは洋服好き。
家にいても自分のタンクトップをくわえて持ってきて、「着せてくれ~」とアピール。

道行く人に「かわいい~♪」とか言われるのが好きなんでしょーね

100423 053

これを着てくれると散歩後の後始末がたいへん楽ちん。
着てないと、全身毛だらけの彼は見るも無残な「泥犬」に変身します。

スポンサーサイト

お道具箱

フェルトのお教室の先輩方がよく持っていらっしゃるボックス型のバッグ。

こんな感じのもの↓
100426 054

便利そうだなぁと思って探してみたもののなかなか見つからなくて、やっと見つけたのがこちら。
かわいいのですが、かわいすぎて私が持って歩くにはちょっと…恥ずかしい。

という訳で、少し手を加えてみました。

100426 074_2

スワニーで買ったしっかりしたストライプの布でくるんだら、なんだかルパン三世のパンツみたい(笑
練習で作っていた「リス」をアップリケしたら落ち着きました。

佐藤ちひろ先生の本の「やさしい刺繍」に掲載されている「リス」です。
細かいところがよく分からなくて、ちょっと難しかったですがやっぱりカワイイ


エスカを習ってからこういう作業もあまり苦じゃなくなりましたね~。
しばらくご機嫌で「チクチク」できそうです♪

100426 004_2

染め木箱

ん?何個か完成品を飛ばしているような気もしますが・・・。
久々に気に入った作品ができたので写真におさめてみました。

大好きな関美穂子さんのポチ袋からデザインをお借りしています。

100423 055

これはくすのきの硯箱。
実際には硯は入れませんで、手芸道具の整理に使おうかなと思っています。

100423 012_2

内側にカメを入れました。なんの脈略もありません。
ただ開けたときに自分が嬉しいように、入れたかっただけ

100423 056_2

こちらも同じく関さんのポチ袋のデザインを楠の楊枝入れ箱に。
これもやっぱり楊枝は入れません。多分針入れになるんでしょう。

関さんのデザインはどれも染め木箱向けで、あれもこれも染めてみたくなります。

100423 054


フェルトの人形

半年ほど前から、羊毛倉庫さんのヴォーグ学園の教室に通っています。

フェルティングニードルはよい気分転換になるので、極々簡単なものを自分でも作っていたのですが、
羊毛倉庫さんの作品を拝見して、ニードル作品への見方がすっかり変わりました。

そして、1タームが終わって完成したのがこちら↓

100423 025_2

今回の課題は「エキゾチックアニマル」
(オォ!なんと私の好きそうなテーマキャンセル待ちだったので偶然なんですヨ。)

100423 026_2

左がバッファロー、右がハシビロコウ、です。

出来はともかくとして(素敵な完成品が見たい方は羊毛倉庫さんのブログへどうぞ☆)
なんなんでしょう、この癒し効果。
チクチクしていると頭の中がからっぽになって、快楽物質が「どわぁ~」っと出てくる感じ(笑。

どんな仕上がりでも我が子はとってもカワイイし


教室最後の日。
100310 045
この光景がすごくカワイカッタ

2ターム目は途中までしか参加できませんが、アリスが課題です。
今はこんな感じ。(手前がアリス。奥は復習用に作ってます。)

100423 029_2

怖い絵になってますね~。

で、自宅で勝手に作ってるバク。

100423 072

無計画に始めたのがアダとなり、途中で行き詰って顔も指もまだナシ。
いつか・・・ね。






伊豆シャボテン公園(1)

海外赴任が本決まりになって、今のところ一番頭が痛いのはリクの渡米。
必要な手続きを調べるうちに、大変難しいハードルを越えなければ行けないことが分かり、
どうしたものか思い悩むこと3日間(ちょうどダンナは出張中。)
実は私、生まれて初めて考え過ぎて寝込んでしまいました

基本楽観的な方なので、たいてい少し考えたら適当な(テキトーな)答えを出して満足するんですが
今回はサッパリ。

結果的には、カメ友さんやmixiで相談させて頂いて、今のところ何とかできそうな感じまで漕ぎ付けたんですが、
(みなさま、本当にありがとうございます。特にW様、親身になって下さって嬉しかったです。)
後遺症(?)が残っているような感じで、どうも気持ちが上がらない。

こんな時はお出かけ

ワイルドスミス美術館が伊豆にあると言うので、日帰りで行ってきました。
海風も気持ちよく、かわいい絵本がたくさん。

でも美術館の話はまた今度。
ついでに立ち寄ったはずの「伊豆しゃぼてん公園」にスッカリはまってしまいました

ここ、少し変わった動物をそろえています。
檻らしい檻もなく、小さいながらも比較的自由な雰囲気。

この日、一番興味深かったのは「アメリカバク」

1000403 097

今ちょうどフェルトで「バク」を作ってまして、顔の形やら関節の位置やら気になる部分が山ほど。

1000403 095

実物を見て納得するやら、ますます不思議になるやら。
変わったバランス・・・・ですよねぇ。


この日は動物の写真ばかり150枚ほど撮ってきました。
ネタに困ったときに小出ししていきます


そうそう、シャボテン公園は入場料が1800円します。
「大人二人で動物園に3600円ねぇ・・・。」と引き返し掛けた中年夫婦を見事に引き止めたのが彼。

1000403 127

駐車場入り口から見える位置に、いい感じで顔を出しているんですよね~




またやってしまいました・・・・。

猛省・・・・。また一ヶ月以上も放置してしまいました。

この一ヶ月、なんだか気持ちだけバタバタとあまり意味なく慌てていました。
理由は、ダンナの転勤。
こんな風に書くとまるで単身赴任のようですが、私もついて行きます。

数ヶ月前から打診を受けほぼ決定とは思いつつも、
実際に「決定!」となるまでは、どうも何をしていいやら分からず現実を放置。そして放心。

3月末に内定・4月上旬に公表、となり、さぁ!準備準備、と思ったら、
まぁ!思ったより大変デス。

予想外に一番大変そうなのは、「リク」を連れて行くこと。

行き先がアメリカなので、ワシントン条約やら検疫やら・・・
「わぁ~~!!」
と叫びたくなる程ややこしい。
ほんとに無事連れて行けるのか・・・不安でいっぱいですがこれだけは頑張るしかありません。

その他のことは、まぁ何とかなるだろとばかりに
今は現実を「逃避」しています。

もっぱらの逃避方法は、

チクチク
(といっても刺繍じゃないです。刺繍は私にとって難しい趣味なので
こういう時は針が進まなくて。フェルトの方のチクチク。)
ケーブルテレビ
(海外ドラマとアニマルプラネットにはまってしまいました。
アニマルプラネットの「わんちゃん改造計画」「トリマーコンテスト」で泣いてます。)
寝る

半年後に絶対後悔すると分かっていても、英語の勉強ができないのはなぜなのか・・・。
困った性分ってところですか





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。