ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手芸店

薄々気づいてはいましたが、どうもうちの近所には手芸屋さんがありません・・・。
調べて調べて、結局やはりあのPowayまで行かないといけないことが判明。これはショックだ。

こっちはネットで頼んでも日本のようにすぐに届かないんですよねー。

まずは偵察、ということで行ってみました。こちらの大型手芸店2軒。
Jo-annとMichael。
ショックのあまり写真も撮り忘れました

好みの問題です。店は大きいし、私の好みとは違う分野の材料はとてもたくさんあります。
救いはDMC刺繍糸があったこと。(針は太いのしかないみたい)
それから、ペーパークラフト系の道具材料は日本よりずっと充実しているようです。

ペーパークラフトに手を出してみるかな、ということで本に載ってたのを新聞で作ってみました。

100928 032

楽しいかも♪

スポンサーサイト

Del Mar Beach

先週末は、多分我が家からは最寄になると思われる海岸に行きました。

ここはSolanaに比べると少し波が高いみたいで、ブッキはちょっとびびり気味。

でもこの海岸には、うちのダンナを喜ばせるポイントがあります。

100928 006

そうです。彼は「ちょっとだけ」鉄道オタク。

平日にブッキと二人でここに来た時に、偶然アムトラックが通過するのを目撃。
休日の今日、デジイチ片手にその時間まで動こうとしない彼。

100928 011

3日程前からサンディエゴは異常気象と言われるほど暑いんです。
炎天下で待ちぼうけの私とブッキは、たくさんの外国人に話しかけられました。

100928 019


ところが時間になってもアムトラックは来ず。
10分経過した頃、私の一声で今日は断念することを決定。


と、諦めて歩き出して数分後、遠くから大きな音が!

100928 024

100928 025

私の忍耐力不足でベストショットを逃した感じ・・・・・よね

PowayのPetco

むふふ Powayについて一番書きたかったのは、実はこちら。

試験の帰り道、DMVの近くのモールに「PETCO」を発見。
PETCO,PetSmartというのはこちらの大きなチェーンのペットショップなのです。

目的はきゃん様の餌だったのですが、このショップがどストライク!
爬虫類ものが、ものすごぉく充実

ずっと探していたカメ用のCarcium Boneもありましたし、床材も買えました。
ランプやUV灯、シェルターや水入れも充実していて、テンション上がりまくり♪

それから生体を売っている店はここが初めてでした。
賛否両論あるかと思いますが見た感じ、どの子もとても状態がよく、日本のペット店とは明らかに扱いが違います。
生餌が必要な子にも、ちゃんと新鮮なものが用意されていましたし、すごいなーと思ったのは、その爬虫類を飼うにあたって必要な知識を書いた無料のパンフレットが用意されていたこと。

これはアカアシガメ用のパンフレット。
100917 005

「この生き物が長生きをすることを知っています」Yes/No
「安全な環境で長時間外に出します」Yes/No
「犬や猫、フェレット、野生動物から守ります」Yes/No
「適切な処置をするために病院などに連れて行きます」Yes/No
「大人が責任をもって基本的な世話をします」Yes/No
(もしかしたらちょっと訳はちがうかも。すみません。)

というのが最初のページ。
そして「この問いにYesと答えた方、このカメを飼うというあなたの選択は正しいかも。続けて、このカメに必要な飼育環境・ケアの仕方・何かあった時のアドバイスについて次のページを読んでください」

と言った感じなんです。とにかく素晴らしい!と思いました。日本のペット屋も絶対こういうパンフレットを用意すべきです。

そしてそして、お店のいい場所、一番目立つ大きな水槽にいたのは・・・・

IMG_0125.jpg

そうです!ホルスですよー
すごく元気のいい子で、あっち登ったり、こっち登ったり。

IMG_0123.jpg

カメラにも興味深々です。
あまりに良く動くので上手に撮れなかったのですが、リクとは出身が明らかに違いました。
顔がすごく精悍で、かっこいい!お値段は99.99USDです。日本より少し安いですかね。

IMG_0127.jpg

それからこちらは「Water Doragon」。これ、鏡じゃないです。
2匹が向かいあったまま、なぜか全然動きません。

IMG_0133.jpg

それから「Bearded Dragon」フトアゴヒゲトカゲ。
日本でも良く見かけますが、特にこの子はカワイカッタです。

IMG_0129.jpg

名前を見忘れちゃったけど、とても美しかった方。

IMG_0130.jpg

爬虫類好きの私もちょっと引いちゃう絵になっていた方たち。

IMG_0132.jpg


そして初めて本物に会いました『Read foot tortoise」アカアシガメです。
顔が、顔が!すご~くカワイイ

渡米の大変さを思い知ってなかったら・・・・危なかったです。連れて帰りたくなってました、間違いなく。

そんな訳で、あっという間に免許試験の記憶は吹き飛び、かなりエキサイトして帰路についたのでした。

100917 007

リクさんのケージにも床材と水場が入り、一安心です。
(一通り暴れて、ケージ内はすでにぐしゃぐしゃですが・・・) 

床材がないと「掘りたい~」欲求不満で、一日中暴れまわるので、体力や脱水がちょっと心配だったのです。
あるとやはり落ち着くようで、昼間なのに今もぐっすり眠っています。

床材には初めてヤシ材を導入しました。湿度が低いので虫が湧く心配もないかなと思って。
これはしばらく様子見ですね。
               
日本では水場を用意したことがありませんでしたが、とてもいい商品があったので買ってみました。
黒いし(リクは黒が好き)スロープになっているし、いいかなと思っているのですが、今のところ使われた形跡はなし。やはりホルスに水場は不要だったか。

そう言えば、一週間ほど前にリクさんの口の中をチェックしましたら、ヘルペスはすっかり消えていました
ご心配くださった皆さん、どうもありがとうございました。報告が遅れてすみませんでした。





運転免許筆記合格☆

昨日運転免許の筆記試験を受けてきました。
合格しました~満点☆です。(暇だからって勉強しすぎ

試験場はPowayという、うちからは車で20分ぐらいのところにしました。
あまり都会で車の多い地域は実技試験が大変なので・・・というのが理由で、程よく開けたいい所でした。
(最近知ったこと。サンディエゴというのは「City」の名前。日本で言うところの「市」なのだそうです。このPowayというのもCityの名前です。)

今後サンディエゴで免許を取る方のために少しだけメモを残します。

試験は日本語で受けられます。
日本語の過去問が、これまた日本人向けの電話帳の後ろに載っています。
日本語教本も昔はあったようですが、今はありません
DMV(California Department of motor vehicles) のサイトに行って英語版PDFをダウンロードしました。
http://www.dmv.ca.gov/portal/home/dmv.htm
問題は40問弱で3択。ほとんどが過去問に出ていた問題でした。
(標識の問題形式が私の持っていた過去問と違いました。過去問は標識の意味を選択する。実際の問題は、該当する標識を選択する。まぁたいした違いではありませんね。)

筆記試験はオンラインで予約ができます。(一ヶ月前)
予約がなくても当日いきなり行って受けることができます。が、昨日は結構長い列ができていました(朝一だったからか?)
当日は、試験以外に視力検査と写真撮影もありました。
必要だったものは、                              
予約NO.・パスポート・国際免許証・日本の免許証・ソーシャルセキュリティ番号・お金・必要ならメガネ

試験結果はすぐに出ますので、その場で実技試験の予約を入れてもらいました。
私は10月後半。
それまでに、なんとか人並みの運転ができるようになっておかなくては!
でもそれより外人慣れが先?
なにしろ、実技試験は外人の教官と二人きり緊張しそうデス 

Overlook Park他の植物

こちらの植物は、やはり日本とは少し違います。
まだ名前も分からないものばかりですが、写真がたまってきたので撮って出し。

まずは、Overlook Park内。

100911 026

100911 024

多肉っぽいです。ランナーを作って、どんどんエリア拡大中って感じ。

IMG_0083.jpg

ん~分かりにくいですねぇ。綺麗な緑の茎がいっぱい交差していて、そこにいきなりお花がポツンって咲きます。

IMG_0085.jpg

これまた分かりにくい(iPhoneカメラの限界です。)。すみません。
この花は枯れると派手に茶色くなってますが、その前はピンク、つぼみは鮮やかなキミドリ(画面中央あたり)。
で、色彩が綺麗なんです。今度デジイチで撮り直して来ます。

乾燥した広野って感じのOverlook Parkはこんな感じ。

次は家の周り。

うーんあまり面白い写真達ではないような気がするので興味のある方だけどうぞ↓


Overlook Park (Open Space)

Overlook Park (Open Space)って看板がある広野(まさに広い野って感じです
が歩いてすぐのところにあります。


大きな地図で見る
なんなのかさっぱり分かりませんが、普段はここを見下ろす道路をブッキと散歩しています。

100911 015

5号フリーウェイを見下ろし、その遠く向こうは海という絶景。
私のお気に入りの散歩コースです。

で、今日は少しだけそこに入ってみました。

IMG_0090.jpg

果てしなく続きそうな獣道(?そんなことはないか)に・・・・

IMG_0091.jpg

我を忘れて突っ走る人、一人(一匹)。
野草の種を獣が運ぶ・・・・の典型みたいに体中、種だらけです

IMG_0093.jpg

あまりに夢中すぎるので、呼び寄せてしばし反省してもらいました。

100911 031

周りが気になって3秒と持たず、キョロキョロし始める。
「ブッキさん、分かってますか?」と声をかけたら・・・・

100911 032

やっぱり、この笑顔。

最近のリクさん

最近もリクはとても元気にしています。

100911 049

『早朝6時:すでにバスキングを楽しむリク』

渡米手続きの続きを書かないと・・・と思っているのですが、関係資料がまだ船の中。
最後の船便がまだ届いていなくて、どうやら9月下旬になるようです。
急いで情報が欲しい!と言う方は、そうそういらっしゃらないと思いますが、もう暫くしたらアップしたいと思います

100911 001
『裏のテニスコートから飛んできた?ボールに興味深々』

バルコニーでの日向ぼっこは、私が在宅時だけなので毎日ではありません。
でもリクは外が好きみたいです。

100911 004

きゃぁ~ リクさん、その顔怖すぎます。。。。



100911 047

これだけ良く食べ、よく動き、よく寝ているので、もしかしたら成長線でないかな?
と毎日楽しみにしていますが、どうやらまだ・・・のようです。

元気にしています。

ちょっと間があいてしまいました。

少し前に1回目の船便が届き、61箱のダンボールを開封する作業が終わりました。
腰痛になりましたけど、お気に入りの椅子や布や人形たちが加わって、やっと我が家になった感じです。

100912 048

一番嬉しいのは玄関入ってすぐのガラス棚に、たくさんの羊毛人形を並べられたこと♪

100912 049

この棚を見ると、なんだか幸せな気分になります。


そしてここ一週間は車の手配と受験勉強。

車はRAV4の白を買いました。(あー写真がない!)
初めての『自分の車』に、実はちょっと気分がいいです。でも運転技術はまだまだ・・・。
やっと最寄のモールに運転していけるようになりましたが、フリーウェイに乗れるようになるのはいつの事やら。
まずはナビをつけないと。
私、絶対道を覚えられない自信があります
とにかく全てが、私のモノサシの範囲を超えている。アメリカ、大きすぎです。

受験勉強とは、もちろんカリフォルニア州の運転免許の試験です。
今週の木曜日に筆記試験を受けます。

日本にはない交通ルールが結構あってなめてると落ちそう。
有名なところでは、
・信号が赤でも右折車は右折してよい
・スクールバスが生徒の乗降をしているサインを出していたら、車は必ずその場で停止する
・学校の周りに子供がいたら、その場所の制限速度が低くなる
・交差点は早くついた人に優先権がある
・赤い矢印信号は停止(矢印が出てるから行けるのかと思ってしまう。)
などなど。

一番怖かったのは赤なのに右折すること。慣れるのに相当時間がかかりました。
あと、右折・左折レーンが複数ある交差点が多くて、次の自分の行動を予測してどのレーンで曲がるが決めておかないと、その後の車線変更が難しくなることも。。。

そこで大活躍なのが、ナビ!
『turn left』・『turn right』(左に曲がれ・右に曲がれ)
の他に
『keep left』・『keep right』(左のレーンにいなさい・右のレーンにいなさい)
なんて、どの車線にいるのがいいのかまで指示してくれるんデス

とにかくまずは筆記試験!
そして、案外落ちる人も多いと噂の実技試験に向かいたいです



カメの本

こちらに到着してから、何件もペット屋をめぐっています。、
そして気づいたのですが、こちらのペット屋の多くは極普通に爬虫類関連の飼育用品を売っている。
UVランプや保温ランプ、スターターキットなるものが、3件に2件ぐらいの割合で並んでいるんです。

ランプに関しては日本の「太陽」や「ひまわり」みたいなものがなくて、ちょっと困っているのですが
サーモやカーペットタイプの保温器具など、犬猫のコーナーの隣に
普通に並んでいて、ちょっと嬉しくなります。

そんなペット屋の一軒目で見つけたのが、こちらの本↓

100901 119

なんと!表紙がリクです。もとい、ホルスです。

ホルスが表紙になっちゃうなんて、大感激。

100901 123

ドンちゃんだっています。(ヒョウモンです。)

そして、さらに先日別のペット屋で発見したのがこちらの本↓

100901 120

なんと!ホルスの飼育指導書ですよー

100901 122
100901 121
 
すごいです。日本ではなんとなく地味~なイメージのホルスが主役級扱いです。

100901 124

内容もしっかりしていて、毒をもつ植物の情報や、無理なブリーディングによる奇形の話など、とてもまじめにホルスの飼育について考察してあります。

そういえば、カリフルニアの電話帳の最後の方に「カリフォルニア州のシンボル」という項目があって
爬虫類:砂漠ガメ(The Desert Tortoise)
100~125年生きるが、絶滅の危機に瀕しているカリフルニア在来種

と書いてありました。
砂漠ガメ?と思って調べてみました。
http://www.tortoise.org/general/descare.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。