ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色って難しい

IMG_2226

先週までこんな感じだったラグ。

IMG_2266

今週はこんな感じになりました。あと10インチ程で終わりの予定。

使っていた紺色の糸を使いたい人が出てきて、やむを得ずグラデーションで色を変えることにしたんですが、色は好きなんだけど、う~ん。なんか今ひとつです。

「ずっと使ってたら色が茶色くなってきちゃった・・

みたいな感じに見えなくもない。
織り機からおろした時に、どうか形になっていますように!これが私の初めての寄付用ラグになる予定です。

IMG_1877

自宅で織っていたブンデンモドキは、紡ぎの練習に押されてあまり進んでいません。

IMG_2276

やる気いっぱいで縦糸を長~く張ったので、飽きちゃった。今は色を変えて織ってます。
色が違うと全然別物。

このサイズのものの、色の組み合わせを考えたことってあまりなかったかも。
パターンと色の組み合わせ、どうやらとっても重要そうです。

スポンサーサイト

犬と猫

P1040828

犬と言うのは本当に甘え上手。

ただ甘え上手なんじゃなくて、ちゃんと空気を読んで引くべき時は引けるところも良く出来ている。
つい我が子のように扱ってしまう・・。

IMG_2243

先日近くのモールにできた「サバンナキャット」の専門店で出会った子猫。

かわいい・・・

でもやっぱり猫。
こんなに可愛い顔をしていても、きゃん様同様、全身で人間に甘えるようなことはしない。
そんな猫はやっぱり「相棒」って感じ。

似ているようで全然似てない犬と猫。面白いです。


ところで、サバンナキャットってご存知でした?
ベンガルキャットと家猫の交配で生まれた品種だそうです。

IMG_2248

これはお店に貼ってあったポスターなんですけど、「世界一背が高い猫」と言われるだけあってびっくりするぐらい大きい(ブッキより大きいです)。

「お手」ぐらいの芸には付き合ってくれる犬のような温厚さを持っているようです。
でも、かぎりなく野生に近いことは間違いがなく。。。一匹だけいた大人のサバンナキャットは近づいてはいけないような・・・ちょっと怖いような感じもしました。
アメリカでは州によっては飼育を禁止しているそうです。

きゃん様がすごく年をとってしまったので、すっかり忘れていたけど、
やっぱり猫って美しい生き物ですねー。

ななみ

IMG_2260

七味といえば、アメリカでもやっぱりS&B

IMG_2261

微妙に違っているところがツボだった、って話です。

スピニング

今日すごいお家に行ってきました。
これがイメージ図↓

ダウンロード (1)

うちから北&内陸に一時間ほど車で走ったエリアにある小高い丘の上の豪邸。
個人宅なので写真は撮れませんでしたが、私道を登った先にある家の大きいこと大きいこと。
トイレの場所を聞いたら、
「そこを右に行った先の両側にあるわよ。」
「両側????」
「ふふ大丈夫。行けば分かるから。」

って、本当に廊下の両側にトイレがあるし!しかも片方はシャワールーム付き
(はい。嬉しがって両方入ってみました笑)

15人ぐらい座れそうなテーブルセットが、ぱっと見ただけで3箇所にあるし、中庭が庭園みたいだし、外庭はプール&噴水付き、しかも庭にある丘の向こうには海が。。。ここ、かなり内陸なんですけど・・^^;

トスカーナ地方みたいな家に住みたくて、秋に引っ越してきたばかりだそうです。
そのうち敷地内に納屋も作って、また(以前も飼ってた)羊を飼うつもり、だとか。

いや~さすがアメリカ。お金を持っている人は桁が違う。。。


と題名に全然関係のないことを書きましたが、今日は月に一回のスピニングの会の日でした。
先月からパティオ・スピナーという小さなスピニンググループに参加させて貰ってます

P1040690

下手の横好きとはよく言ったもので、あんなに初日散々だったのに紡ぎ車も買いました。
右にあるのが私の紡ぎ車。
長く借りていた左の子は、先月持ち主さんのところに帰って行きました。今までアリガトウね。

早い&フランクな雑談英語には全然ついていけないし、メンバーのほとんどはお初の人だし、そもそもスピニング自体超ど素人だし、当日の朝はすごぉくすごぉく緊張するのですけど、行ってみれば「楽しかった♪」と思えるこの会。
毎回メンバーの一人の家に集まるので、いろんな御宅を拝見できるのも楽しみだったりします。

P1040739

先日まとまった量の糸を初めて2プライ(2本撚り)にしました。
時計回りの撚りで紡いだ2本の糸を、反時計回りに撚り合わせて、撚りを安定させる。
これって、先日の「フリンジツイスター」とやってる事は同じですね(笑。

P1040805

練習用に買った安い羊毛は真っ白でつまらないので、
日本から持ってきたECO染料のブロンとオレンジを混ぜて、茶色に染めました。
一番右が本番。左の3つは「生まれて初めて」を含む、練習で紡いだ小量を残り染料で染めました。
結構濃い染液が残っていると思ったんですけど、やっぱりどんどん薄くなりましたねぇ。この3つは、ほんとに全く酷い糸なんだけど、何かに使えるかなぁ。せめてちゃんと染めてあげれば良かったナ。。。

これらの糸はショートドローという方法の練習で紡ぎました。
多分「梳毛糸」を意識した紡ぎ方なんだと思います。こっちの本では、「主にWorstedを紡ぐのに使う方法」と書いてありました。
羊の毛のうち、長いものだけをコームで選別して、繊維の方向を並行に保ったまま紡ぐ=本来のworsted yarn となってます。
でもカーディングして繊維の方向があっちこっちになっちゃったものを、この方法で紡ぐと「semi-worsted」って言うらしい。ん~ま、名前はまだいっかそのうちね。

この方法もまだまだ練習が必要なんだけど、ちょっと飽きて来ちゃったし、編み物に使うならもっとふわっとした毛糸も紡げるようになりたいなぁ、と思い、先週からロングドローという方法も練習してます。こちらは「紡毛糸」を意識した紡ぎ方。こっちの本では「主にwoolenを紡ぐのに使う方法」となってます。

これが難しい!でも、ナンダロ?なんか楽しいです。
ショートドローが数センチずつ丁寧に紡いでいく感じなのに対して、ロングドローは片手をいっぱい伸ばして、一気に「びよ~ん」って感じ。あは、この説明じゃ分からないかも^^;

今回はこんな風に染められた羊毛を買ってみました。
roving.jpg


P1040835

紡ぐとこんな感じ(洗ったらちょっと色が落ちちゃった・・・。)
こんな大きな写真で載せるような出来じゃないんですけど、なんかちょっと楽しかったので

ふわっと空気を含んだ感じがいいような気がする。
ショートドローも、もうちょっと撚りを少なくしたら、もっと可愛い糸になるのかな。

精進精進。


織りは今ラグを織ってます。
IMG_2226

紡ぎと違って、織りには「精進」という気持ちが湧かないのはなぜだろ?
単純にただ「楽しい」です。

バレンタインデー

一ヶ月ほど前から、いつものUCSDインターナショナルセンターで「編み物倶楽部」みたいなものが始まりました。

最初にこのセンターに参加するようになった頃に、いつかはやりたいねぇ~と話していた「編み物倶楽部」。

まだ方針らしい方針もなく、2,3人ずつに分かれてスカーフやら手袋やら、小さなプロジェクトが同時進行しています。。
私は今、首巻きを作ってます。マフラーじゃないんです。輪っかなの。
こちらではCowlと呼ぶらしいのですが、日本では何というのでしょう?首にする腹巻みたい?なもの。

それはさておき・・・
先週は特別企画でこんなものを編みました。

Just Finished

な~んだ?

IMG_2165

縫い合わせると、ハートの形になります。
でもなんか不細工。

IMG_2167

これをビニール袋の中でゴシゴシすると・・・

IMG_2182

ハートができるのでした

パターン(英語)はこちらです↓
http://e1.interweave.com/dm?id=FFB11547FB102025281B6AFC65E863B2AD0B43E0AE847CC5

今日の空

こちらに来てから空の美しさには驚くばかり。

昨日もそんな日でした。

IMG_2196

高台で信号待ちをしている先に美しい雲。

ちょっと寄り道をしてみました。

IMG_2201

iPhoneでの撮影なのが残念ですが、雲に現れる色の美しさに魅入るばかり。


夕方、ブッキと一緒に散歩に出たら、空の様子が変わっていました。

IMG_2205

何かに見える・・・くじら?

日が長くなってきたサンディエゴ。5時を過ぎると空の変化が忙しくなります。

IMG_2221



IMG_2223

スチールブルー

そしてとても静かな夜が来る。

ふるさと小包ユニーク編?

年末に日本から友達夫婦が遊びに来てくれました。
会社同期だった彼らとは10年以上の付き合いで、独身時代いろいろ(?)だった頃からお世話になってます。

旅行に来た彼女が持っていたカバンを「可愛い~♪」と絶賛していたら、
「同じの見つけたから送るよ~」って✩
ありがたや、ありがたや。

昨日届いたダンボールを開けたら、一緒にこんなものが入っていましたヨ

P1040814

うは~♪ 「ふるさと小包」みたいデス

鹿児島の緑茶に梅こんぶ、浅草の七味に、??ゆずすこ?ノリクロ?・・・・めんたい缶???

なんか普通の「ふるさと小包」とはちょっと違いますけど(笑
珍しいもの、美味しいものに目がない二人らしいセレクションです。

P1040815

柚子皮+酢+こしょう=ゆずすこ らしいです。Japanese Taste Yuzu Sauce って説明がついてます。
ノリクロは、ゆずすこに海苔を混ぜ込んだ佃煮なんですって。
これは期待できそう~♪

P1040821

イラストがたまらない「めんたいCAN」
”ビーチサイドで昼寝で日焼け・・・片手にビール・・・・もう最高!”
ってゴロがいいんだか、良くないんだか(笑。

P1040819 P1040818

遠くまでわざわざ遊びに来てれた二人。とってもお天気に恵まれた一週間でした。

P1040557

二人に綺麗な夕日を見てもらえて良かったな~。

バンブースカーフ

P1040706

「織物の一つの面白さは、縦糸と横糸の組み合わせで色がミックスできることよ~。勉強のために一緒にやらない?」

といつものバーンで誘っていただき、糸をシェアしてこんなスカーフを織りました。
糸は色が豊富なバンブー(竹)ヤーン 80/2。

P1040711 P1040713

半分に折って使うぐらいの幅なので、緑っぽくみせたり、茶色っぽくみせたり出来て・・・・
と説明するための写真なんですけど、、、すみません。よく分かりませんよねぇ^^;

「お付き合い&勉強」気分で折っていたので、そんなに乗り気でなかった(正直)のですが
出来上がってみたら、なかなか面白い。
ひんやり、なめらかなタッチなので、夏にいいかも知れません。


P1040703

先日トーランスのファイーバーフェスタで衝動買いした、その名も「フリンジツイスター」
フリンジを作るためだけ!の目的で作られた道具。24ドルぐらい。
下のパーツをくるくる回すと、フリンジを4本同時にねじることができちゃうのです(笑。

でもさすが専用品。フリンジが楽チン&早く&綺麗にできます。これはなかなかいい衝動買いでした^-^v
大活躍です。

Sea World

See World 2012

クリスマスイヴと年明け、日本人のお友達とSea Worldに行く機会がありました。

実はこれが最初と2回目。去年は動物園で手一杯で、シーワールドまで手が回らなかったんですよね~。

IMGP5935

もちろん多分一番有名なシャム(シャチ)ショーも見ました。これ好き

IMGP5927 IMGP5959

イヴに行ったときは、変な形(魚の尾っぽ?)のクリスマス帽子を被った店員さんがいっぱい。
冬だというのに、お客さんにわざとたっぷりの水をかけるシャチ。

IMGP5980

仲のよい親子だそうで、ショーの後は水槽の中でくっついて泳いでいました。

See World 2012
オットセイの餌やりタイムは、あまりの迫力に唖然

IMGP6008 IMGP5997
アシカショーはアシカもすごかったけど、カワウソ(多分)が芸をしていることの方にビックリ!
(荷物を運びに一人で出てきて、一人で持って帰る、ってことが出来るんです☆)

See World 2012 See World 2012
See World 2012 P1040777

もしかしたら動物園より好きかもってぐらい気に入りました。
年間パスポート買ったし、学校の近くだし、一人でも行っちゃいそうです

早すぎません!帰国準備

P1040338

我が家は1階がタイルのせいか、夜は結構冷え込みます。
年をとって、とっても寒がりになってしまったきゃん様。
1階のこのパネルヒーターと、2回のデロンギオイルヒーターがなくては生きて行けない体になってしまいました。

P1040802

毎日繰り広げられる「また、きゃん様が変な格好で寝てる・・・。」

P1040638

とても元気です。旦那にされる、この抱っこがお気に入りのくせして、
調子にのってちょっかいをかけすぎると、

P1040641

即効で反撃。 元気ならいいんですけど・・・

サンディエゴに来て1年半が過ぎました。3年ぐらいなんじゃないの?と言われている(適当すぎる・・・)海外赴任生活。
日本への犬猫の輸入は、輸出より面倒です。

マイクロチップの装着→狂犬病注射1回目→狂犬病注射2回目→抗体価の確認テスト→採決より180日間の輸出待機

これら+諸々なのですが、以上のことは早めに準備を始めないと、いざ帰国!となっても連れて帰れない。

一方抗体価検査の結果は2年間有効。もし期限が切れそうなら、有効期間内に再度狂犬病の予防接種をすればいい。

と言うわけで、きゃん様。帰国準備スタートです。
本日マイクロチップを挿入。一回目の狂犬病注射を受けてきました

只今20歳の彼女。日本に帰れるのか!帰れたら、本当にすごいなぁ
心臓も目も、とにかくオールOK(歯石はすごいって言われたけど)、
先生もビックリ!と言ってくださったこの健康体。頑張ってキープだね!


P1040719

こちらも至って元気

IMG_2023

ナナちゃんをくわえたまま、寝る・・・zzzzzz

今年もよろしくお願いいたします。

いつまでもクリスマス写真をトップにしてるんじゃない!
と怒られることしばしば。元気ですか?と心配してくださる方までいらして・・・
そして、とうとう広告を出してしまいました(一ヶ月以上更新しないと出るのです。)
ゴメンナサイ。

12月末に友人夫婦が遊びにきて、その後ホームシックになったり、風邪をひいたり、派手な夫婦喧嘩をしたり、飲みすぎたり、とまぁいろいろバタバタしていましたが、無事に新年を迎え元気にやっています。

明けましておめでとうございます。
のご挨拶にはかなり遅刻してしまいましたが、

P1030882.jpg

皆さま、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
良いことにたくさん出会える年になりますように。



写真もいっぱい撮っているので、近いうちに次の記事をアップします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。