ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きゃん様の餌

最近すっかり食欲を失っていたきゃん様。いや、正確にはお腹は空かせているのだけれど、お口に合うものがなくなってしまってほとんど食べませんでした。

中年になってからのきゃん様は、ずっとメディファスという餌を食べていました。
それが15歳を越えるころ、大好きだったメディファスを急に拒否。それからはユニチャームの銀のスプーンシリーズを好む。

この銀のスプーンシリーズは、猫の年齢別に、しかもお魚味を中心に商品を展開しています。
徐々に年齢を上げ、最近は13歳以上用(ドライ・ウェット)を食べていましたが、とうとうこれも△。
一口食べて、「ニャァ…(なんか違うんだけど…)。」と私の顔を見上げる毎日。

海外で入手できる餌でないといけないことにも気づき、ロイヤルカナンやサイエンスダイエット、アイムスやニュートロなどなど入手しましたが、いずれも断固拒否
まぁこれは仕方がありません。本来猫は肉食ということで、日本以外での猫餌の多くは鳥やターキー風味がメイン。実際、魚だけを食べると魚特有の脂肪酸を分解するためにビタミンEなどが不足して体に悪いらしいです。(フードにはたくさんのビタミンEが添加されているとか。)

でもきゃん様は無類の魚好き。100歳近い年齢になって「今日からご飯はなしでステーキだけね。」なんていわれたら私だって食べる喜びを失う、きっと。

そして、一昨日やっときゃん様がなんとか食べる餌を発見。
100726 018_2

銀のスプーンシリーズ、最高級クラスの「プレミアム三ツ星グルメ」
なんて贅沢なんだ・・・・(お値段はそんなに変わりませんがネーミングがねぇ。)

と言っても、これも「まぁ、食べてあげてもいいけどね。」ぐらいのノリ。
しかも、これはアメリカでは売ってません!

どうするのよー。

と、途方に暮れていたまさにその時、「ピンポーン♪ヤマトです~♪」と救世主が登場。
取り寄せで時間のかかっていた、有望株がやっと我が家に到着です。

100726 020_2

その名も「ナチュラル・バランス」。味は「サーモン」と「シュリンプ&ツナ」。
いかにもいけそうな味付け。

きゃん様の反応は?
おおー!!猫まっしぐら~

「ミャウミャウ」言っちゃうぐらいの食いつきで、おかわりを要求。
(実は一回目はたくさん食べ過ぎてお腹をこわしました・・・

猫まっしぐら、とはまさにコレ
きゃん様、すでに鼻があまり効かなくなっているので、お皿に入っていても気づかず
しつこく「ごはん~ごはん~(正確にはゴニャン~、ゴニャン~ぐらいの発音。)」と要求。
鼻先までもお皿をもっていくと、お皿のそこに鼻をぶつけそうな勢いで「ミャウミャウ」。

練り餌になっているので、歯が弱くなっているきゃん様にも優しい。

う~ん、完璧

Comment

kama says... ""
あぁー!よかったー!!!!
食好み激しい子は大変だよねぇ;´Д`)
友達のフェネも好みの激しい子がいて大変そうだよ
2010.07.26 14:29 | URL | #- [edit]
Baku says... ""
kamaちゃん、コメントありがとう~☆
ほんと一安心。これで夜も寝られそうです(笑。
フェネちゃんにも偏食の子がいるんだねー。
私が育てるペットはどうも偏食傾向が強いような・・・。育て方が甘いのかしらねん。
2010.07.26 15:53 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。