ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きゃん様

3日前の夜から、きゃん様の体調がガクンと悪くなりました。

朝はいつも通りご飯をねだり、階段をかけおりていたのですが、夜いつもなら下に降りて来る時間になっても現れず、寝室(昼間はここで寝ています。)様子を見に行った時には、すでに目を開けるのもダルイ様子でした。

熱もなく、鼻水もなく、お腹もこわしておらず、でも昼間に出しておいた餌がまったく減っていませんでした。

どうしたのかと立たせてみると、立てません。下半身に力が入らない様子でした。


昨日までブログを更新する気持ちには全くなれなかったのですが、
今朝私にとっての奇跡が起こりました。
なにかの気配で目を覚ましたら、ベッドの上にきゃんがいたのです。

ベッドはそこそこの高さがあり、この状態のきゃんがどうやって登ってきたのかはわかりません。
最初は夢を見ているのだと思ったぐらいです。

調子が悪くなった日から、自力で飲んだり食べたりが全くできなくなったので、3,4時間おきにシリンジで水と流動食を与えています。それが今朝は気づいたら6時間も寝てしまっていました。
のどが渇いて待ちきれず上がってきたのか・・・。

食事させた後、浴室に行こうとするのでシャワーの水を出してあげたら、よたよたしながらも自力で移動し、水を飲みました。

IMG_0292.jpg

正直昨日までは「明日かもしれない、今週末かも知れない」と思いながら過ごしていました。それぐらい弱っていました。
でも今は少し違います。

今のきゃん様にフィットする生活パターンが見つかったら、もう少し一緒にいられるのかも知れない。

IMG_0290.jpg
目に少し力が入るようになりました。

きっと初日は動けなくなった自分にショックを受けて弱っていただけで、
今彼女は「もう少しいけそうじゃない?」と自分でも思い始めているような気がします。

IMG_0308.jpg

こんなヨタヨタでも、トイレだけはなんとしても自力で行こうとするきゃん様。
こういうプライドが彼女を支えているような気がする。。。。

だから、マッサージとストレッチ、日光浴は欠かせません。それから・・・・
つい手伝ってしまいたくなるけど、きゃんが自分でできそうなことにはできるだけ手をださない。
これが一番難しいのですが、私の仕事は多分、ひたすら見守り、どうしてもってことだけ手伝うこと。


おそらく遠くない将来、寂しいお知らせをすることになると思いますが、
がんばっているきゃん様を少しの間でも覚えておいて頂けたらと思い、あえてブログに書きました。
楽しくはない話を、最期まで読んでいただきありがとうございました。






Comment

ma-mei says... ""
きゃん様は強いねぇ。
こちらとしては、手を出さないっていうコトがとても難しく辛かったりするんだよね。わかります。

ベッドの上に上がったのかな~、きゃん様スゴイーー!
なんか、きゃん様とBakuさんの絆の強さを感じましたよ。

ゆっくりとした毎日を過ごしてくださいね~。

2010.11.06 18:06 | URL | #- [edit]
Baku says... ""
ma-meiさん、どうもありがとう。
きゃんは本当に強いです。あれから以来、また水は飲めなくなっちゃったけど
調子が下がることはなく、毎朝ちゃんとベッドの上で私が起きるのを待っています。
もっともっと大事にしてあげれば良かった、と反省することもしきりだけど、
駄目と思った日からこんなに長く一緒にいる時間をくれている彼女に感謝。

うん、ゆっくり大事にすごすね。ありがとうです。
2010.11.09 03:46 | URL | #en.bw.dk [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。