ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cabrillo National Monument

Cabrillo National Monument(カブリロ国定公園)に行ってきました。

サンディエゴの南地域Point Lomaにあるこの公園は、1542年に『ファン・ロドリゲス・カブリロ(Juan Rodriguez Cabrillo)』という方が、ヨーロッパ人として初めて西海岸(サンディエゴ湾)に上陸したことを記念して作られたものだそうです。
このカブリロさんが、この地を「サン・ミゲル(San Miguel)」と名づけたそうで、これが後に「サンディエゴ」になったとか。

20100228 021

絶景でした。
でもなんか視界が開けすぎて、どうアングルを取ったものか・・・悩みに悩み・・・
結局ろくな写真撮れず
もっと、こう「地球は丸かったぁ~!」みたいな絵だったんですけどねぇ。

20100228 028

この場所は高台になっていて、サンディエゴ湾を挟んでちょうどダウンタウンの反対側。

20100228 020

これがモニュメント。
ちなみにサングラスは格好をつけての着用ではありません~
サンディエゴは紫外線が強すぎて、天気のいい日はサングラスをかけてないと目がつらいのです。
なにを隠そう、この真ん丸顔の私もマイグラスをもっています。

20100228 038

岬の先端の方に行くと、昔使われていた灯台があります。

20100228 066

その中は小さい展示部屋になっていて、当時の生活を再現した部屋が両サイドに。
「もっと近づいて見たいよぉ~」とガラスに張り付いていたのは私ぐらいで、
皆さんサラッとここをスルーして、灯台の上部に登れる階段に殺到していました。

20100228 035

この日は空がきれいで、とっても風が冷たかったのに随分長居をしました。
あ、でも一つ残念なことが・・・このエリア実は犬はNGだったのです。
最後の最後に訪れたビジターセンターで、注意されちゃいました。

ブッキも気持ち良さそうだったのに残念!
でも散々堪能した後だったので、一度でも一緒に来れてラッキーだったかな。
この他にも、トレッキングコース、海洋生物の宝庫と呼ばれる岸辺など、まだまだ楽しめるポイントがあるそうです。また訪れようと思います。(入場料は、5ドル/乗用車)




その帰り道、広大な墓地を見かけました。

20100228 073

ベトナム戦争で亡くなった方たちの墓です。すごい数でした。
『戦争』というものが、とても近くに感じられて怖くなりました。
いま私が住み、仲良くしてもらっている国の人達の中には、今もどこかで戦場に立っている人がいる。
素直に心に浮かんできた言葉は「なぜ」でした。
この「なぜ」をちゃんと掴まなきゃいけない気がするのですが・・・・まだ、できていません。





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。