ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Griffith天文台(夜)

386.jpg

プラネタリウムのあとだから、7時半ぐらいからだったと思います。
太陽が沈み始めて、風景が変わってきました。

385.jpg

昼間は目に留まらなかったのに、
この時間になるときれいな緑のコントラストが生まれてきて思わず注目。

392.jpg

沈む~と同時に、急激に寒くなるので注意が必要です。

417.jpg

407.jpg

帰ろうと建物を降りたら、正面の芝生エリアで天体望遠鏡を覗かせてくれるサービスをやってました。
(巨大な方な望遠鏡にはあまりにたくさんの人が並んでいたので今回は断念。)

401.jpg
(画像を明るく調整しています。)

実は生まれて初めて土星を見ました。
土星の輪が見えて、超超ビックリ

すっかり天体に魅せられてしまった私。
後日、天体観測を趣味としてらっしゃるお友達のご主人に、ご自宅での天体観測に招待して頂きました。
これがまたすごかったんです!
Griffith天文台で見たのと同じサイズの天体望遠鏡やら、もう少し小さなものやらが並んでいて
しかも!自宅からあの同じ土星が見える!!!
二重星とか星団などなど、知識のない私はただ感動するばかり。時も忘れて見させていただきました。

今まで全く興味をもったことのない分野だったので、こんなことが可能だなんてまったく全然知らなかった~。
人間ってすごいですねー。

ここの気候は天体観測に向いているそうです。
サンディエゴには、とっても有名なパロマー天文台があると教えていただいたので、
次はそちらに行ってみたいと思ってます


Comment

ma-mei says... ""
夜景すごー!
さすがアメリカ、スケールがデカイね。
土星のワッカ、私も見てみたいな~!!!
2011.05.13 23:29 | URL | #- [edit]
Baku says... ""
☆ma-meiさん、こんにちは^-^

すごいよねー。「広がる」ってこういうコトを言うんだなぁって思った。
土星の輪っかみえるしね、実は・・・木星の周りをくるくる回る4つの衛星も見えるらしいよー(もちろん木星の柄も)。
すごい時代になったもんです。
2011.05.16 11:54 | URL | #en.bw.dk [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。