ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ版「カメ DE show」に行きました。

お友達に情報をもらって、アメリカ版「カメ DE SHOW」に行ってきました。
主催は、San Diego Turtle and Tortoise Society http://www.sdturtle.org/
場所はサンディエゴ動物園があるバルボアパークです。

週末の2日間だけの企画で、実は土曜日の夕方に一度出かけたのですが
いつもからは考えられないぐらい沢山の人であふれかえっていて、ええ?と思ったら
なんと、アメリカで5番目に規模が大きいと言われるGAY PARADEの日でした。
(正式には San Diego LGBT Pride Parade と言います。http://sdpride.org/)
どうりで・・・というカップルをたくさん目撃。

車を駐車することができず、結局日曜日に出直したのですが、
せっかくだったら11時からのパレードを見たかったなぁ。。。と。来年覚えていたらチャレンジしたいです。

P1020228

なんかいい感じの案内版。

IMGP4153_2

しかも入り口の扉には、ホルスのポスター!!
テンション上がりましたよー (顔はお披露目しませんが、我ながらいい笑顔してると思いました笑。)

P1020168

入ってすぐはヒョウモンコーナー。大中小と3匹いて、この大君はとても活発でした。
生体がいるのは、日本のカメDEshowとは違うところですね。

P1020186

一方グッズは少なかったです。↑のTシャツ(これを外国の人が着るとカッコいい。)

P1020216

これは一つお持ち帰りしました。

P1020213

これはケヅメかな。

P1020201

こんなベビーもいました

P1020176

それからこれは、何度かこのブログでも触れてきたカリフォルニア固有種の「Desert Tortoise」です。
やっと実物を間近で見ることができました。かなり素敵です。



IMGP4246_2

そして最大の戦利品はこちら↑。
上下が逆で失礼しますが、カメのケージです。定価85ドルを70ドルにまけてもらいました
これで留守中もリクに日光浴をさせることができます☆

San Diego Turtle and Tortoise Society には会員制度があり、会費は年間25ドル。
月一回のミーティングで、カメの置かれている状況を話し合ったり、飼育相談をしたりできるそうです。
さらにスゴイと思ったのは、カメの種類別に相談電話窓口が用意されていること。
英語がもう少し分かるようになったら、参加してみたいなぁ・・・。










Comment

ma-mei says... ""
カメのステッカー、かわいーね。
いいないいな、遊びに行くならこの時期かしら。。w
2011.07.22 09:58 | URL | #- [edit]
Baku says... ""
☆ma-meiさん

そうだね!この時期は気候もサイコウだし、いろいろ他のイベントもあるから(競馬とか)楽しいかも。
ぜひぜひ来年の今頃のお越しをお待ちしています~。
カメのはね、実は金属プレートなのよ。電車オタクの人が欲しがるような看板。
結構大きかったりするのダ。
2011.07.23 10:01 | URL | #en.bw.dk [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。