ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンランド旅行の目的

記憶をたどりながら書いていきたいと思います。

Taitokortteli

そもそも、なぜフィンランド、しかもヨーエンスなのか。
実は私にも良く分かりません

こちらに来てからというもの、英語をまずなんとかせねば!という気持ちで、
手芸をする時間もあまりとらず英会話学校に毎日通っています(ちょっと嘘。結構さぼってます。)
英語のスタート地点があまりに低いので、結構集中する必要があるのですが、それでもさすがに飽きてきましたよ~

英語が使えるといいことあるわ~って言う体験をしたかったのと、手芸だけをする環境に飛び込みたくて、ネットをウロウロしていて見つけたのが、フィンランドでの織り教室。こちらです→TAITO KORTTELI 

私の母が織りをするので、織りには手を出さないでおこうと思っていたのですが、
なんだか妙に魅かれるものがあって、自分でもあれよあれよという間に手続き終了。

Taitokortteli

こんな素敵な場所で、4日間朝から夕方まで織りを体験してきました。

Fin_1

最初に織ったのはラグマット。大きなTOIKAの織り機で平織りです。
先生が日本語をお話になるので、説明も良く分かりました。なにしろ教えるのがとても上手な先生でした。今回の旅を満喫できたのはすべてこの先生のお陰です。

526

フリンジの処理前の私のマット。縦糸がセットされている状態から始めたので、一日で織りあがりました。

557

2日目は私のリクエストで、バンド織りを教えてもらいました。道具らしい道具はこの小さな木製へドルだけ。
縦糸はドアノブと腰に結びつけます。これならアメリカにもどってからも織りができますよね。

腰に巻きつけるスタイルにずっと抵抗があったのですが、やってみるとインクルルームよりなんだか快適。ebeyで入手したインクルルーム、売っちゃおうかなぁ
この日に織ったのは、単純な平織りみたいなもの。最終日に時間があまって教わったのは、
縦糸をピックアップして模様を作るタイプのものでした。

2日目ぐらいから作業にすごく集中するようになって、あまり写真を撮っていないのです。ちょっと残念。
帰国してからも、このバンド織りは続けているので、また新しいのを作ってこちらに写真を載せたいです。

935

3日目から4日目午前中にかけては、細いウール糸でストールを織りました。
ここで初めて4本の足踏みを経験して・・・・叫びたくなるほど快楽物質が出るのが分かりました。
世の中にこんな楽しいことがあったのかぁ~!!と叫びたくなる感じです。
手先だけじゃなくて、全身を使うのがなんともいい感じ。


601  615  564

この工芸センター(正確な訳を知りませんので仮にこう呼びます。)には、カフェスペース・民族衣装の展示スペース・お土産屋さん、それから手作り系のテナントが沢山入っていて、観光で訪れてもとっても楽しいと思います。
私が織っている間にも、フィンランドの他の地方やロシアの方からの観光客がたくさん見学に来ていました。
私のことを遠巻きに眺めたり、話しかけてきたり
せっかくフィンランドの手工芸を見に来たのに、織っているのがアジア人で(しかも超初心者)なんだかちょっと申し訳ない(笑。

559 1103 948 943

フィンランドには各地方にこういう手工芸センターがあって、織りの技術を継承しているようです。
私がお世話になったこちらも、予約さえすれは誰でも自由に織り機使うことができます。
私が織っている間も3名ほどの地元の方がマットを織りに来ていました。
日常の中にこんな恵まれた環境があるなんて、本当にうらやましい~。

Comment

ひでこ says... ""
ご無沙汰しています。
遠方にいらしても同じ所に目が向いていて嬉しくなってしまいました。
それもフィンランドまでお出かけになられたなんて!羨ましいこと。
織りって「世の中にこんな楽しい事が・・・」なのですか~
危ないお言葉を聴いてしまいました(笑)
2011.10.07 09:00 | URL | #tHX44QXM [edit]
Baku says... ""
☆ひでこさま~、こんにちは

こちらこそご無沙汰をしています。コメント、どうもありがとうございました!
はい^-^私もひでこさんがピルタナウハ織りを習っていらっしゃるのを存じておりました~。
日本でクラスが始まったのも、ひでこさんのブログで知り、とっても羨ましく思っていたのデス。
今回見つけた織り教室がフィンランドだったので、私もようやく経験できました♪ 

織り、楽しいですよ~。たぶんひでこさんもすご~くお好きなんじゃないかと(笑。
あまりに楽しかったので、私の危ない話には続きがあります~アハ^^; 近々書いてしまうと思うので、よろしかったらまた覗きにきてください☆

ひでこさんのブログ、変わらずいつも楽しみに拝見させて頂いています。
最近全然刺繍をしていないので恥ずかしくって、コメントも書けずにいましたが、ひでこさんからコメントを頂けてとっても嬉しかったです。
私もまた今度コメント入れさせて頂いてもいいですか?
2011.10.07 11:28 | URL | #en.bw.dk [edit]
Kayoko says... ""
おかえりなさい♪元気そうで安心しました。
快楽物質・・・。そのひと言でどの位楽しかったか想像できます~(^-^)

ラグマットの色合いが「らしい」なぁ♪

写真からフィンランドの空気感が違うのがすごくわかります。
また楽しいレポート楽しみにしてますよ~~。
2011.10.12 09:42 | URL | #- [edit]
Baku says... ""
☆Kayokoさん、ただいまデス^-^
ラグマット色、きっと誰かにそういわれるだろうな~とニヤニヤしながら織っていました(笑。
いや、正直織りがこんなに楽しかったとは。直接会えてたら、私の大興奮ぶりを見てもらえたのになぁ。
2011.10.18 15:32 | URL | #en.bw.dk [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。