ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老猫とオムツ

ご無沙汰していました。ここのところ色々ありました。

まず、きゃん様が再び体調を崩しました。
体調は戻ったものの、やはり色々問題が出てきて、
とうとうオムツ生活をスタートさせることにしました。

P1050712

御年20歳。この夏で21歳になります。
最初はペット用の紙おむつを使っていたのですが、あまりにコストが高くつくので、
人間の赤ちゃん用のオムツに、尻尾用の穴を開けることにしました。

正直この方がきゃん様にはよかったです。
というのも、老猫は腎臓が弱っているからか、体のサイズからは想像できないような大量の尿をする。
ペット用の紙オムツは吸収が今ひとつだったのと、尻尾の穴が既にあいてしまっていてサイズ調整をできない。(大きすぎて漏れる。)
何より、人間の赤ちゃん用は安い^-^

P1050705

最初のうちは紙オムツがずれてしまうので、これまた人間の赤ちゃん用ワンピースを手直しして着せていました。
お尻のハートマークが、なんともきゃん様には似合いません^^;

P1050695

難しかったのは、サイズ選び。新生児用は小さく、その次がちょうどいい。
でも、そうするとジャストサイズ過ぎて、お尻がかぶれてしまうんですよ。

最終的に落ち着いたのは、もう一回り大きなサイズ。
きゃんの場合は7-13kg用のものを愛用しています。

IMG_2735.jpg

赤ちゃんで言うところのお腹側に逆T字の切込みを入れる。
これが尻尾穴。
大きすぎない方がいいです。親指を通して、広げるぐらいの感じ。
きゃん様のお尻周りと尻尾の根元の毛も短くカットしました。

IMG_2737.jpg

IMG_2739.jpg

着用図はこんな感じ。
オムツの本来のお尻側が、きゃん様のお腹側になるので、「大」をしても下に落ちて受け止める感じになります。
気付くのが遅れてもお尻がほとんど汚れません。

サイズに余裕があるからか、テープをきつめに巻いて固定しても嫌がらないので、
ワンピースを着せなくても、オムツがずれなくなりました。

寒がりになってしまったきゃん様にはワンピースもありかな?とも思ったのですが
最近めきめき暖かくなってきたサンディエゴ。
すっかり「オムツだけ生活」が板についてきた感じです^-^

この生活になれるのに2週間ちょっとかかりました。
最初は家のあっちこっちに粗相が広がって、正直かなり滅入りましたが「なせばなる!」
これからも色々あるでしょうけど、その都度ない知恵しぼってがんばろうね。きゃん☆

[追記]
この記事の次の春にきゃん様は日本に帰国しました。
帰国してから使った紙おむつは、パンパースのささらケアMサイズ(テープタイプ)です。日本の赤ちゃん用なので、サイズ感はアメリカで使っていたものと同じぐらいかな。
切り込みは、ちょうどPamparsの文字あたりに逆T字の切込みを控えめにいれる感じがぴったり。あくまで控え目に、がポイントです。
それから、これは最近気づいたのですが、テープの貼り方が最初の頃から徐々に変化していました。(一年後には体重が2kgぐらいしかなかったので、徐々に体型に合わせた結果と思います。)テープを尻尾側に深く引っ張って、X字になるように貼っていました。

かなり変な格好の写真ですが、テープを貼った感じがわかる写真がありましたので、ご参考までにアップしておきます☆
IMG_0376_2.JPG
ちなみにこれは、足腰が弱くなってからのきゃん様で、ブッキ(犬)のエサを盗み食いしているところです(笑。よく噛まないものだから、だいたい盗み食いの後は履き戻してましたね〜。

Comment

kama says... "オムツ試行錯誤!"
キャンさま!!!
オムツ破ったり脱ごうとはしないのですね!
歳とると人間と同じくあちこちガタがくるから
何か介護生活が必要だよね…アピも歳だからなぁ
キャンさまがんばってー!!
2012.05.15 23:37 | URL | #WqH7vPJk [edit]
baku says... ""
☆kamaちゃん、ご無沙汰しちゃってごめんね~。
みなさんお元気ですか?
応援ありがとう!
外そうとかしなかったのだけど、最初のうちはオムツをすると後ろ足がたたなくなっちゃってね。。。
結果的にほふく前進しているうちに、ずれちゃうって感じだったの。でも今はバッチリ(o^^o)
ペットも年をとる、当然だけど自分より早く老けちゃうってこういうことなんだな~って。
アピちゃんもがんばって20歳目指そう~(^^)/ アピちゃんに久しぶりに会いたいナ。
2012.05.16 09:30 | URL | #iICAL.iA [edit]
kon says... ""
はじめまして。何かいい方法はないかしらと探してここにまいりました。

わがハナコちゃんもオムツデビューしまして、飼い主もハナコもまだオムツに慣れず、部屋はおしっこやウンチの塊があちらこちらに散らばる始末です。

猫用紙おむつをとりあえず買ってきたけれどいつまでお財布の中身がもつかしらと少々不安です。

新生児用紙おむつも参考にさせていただきます。
キャン様、お元気でね。
2013.06.25 21:39 | URL | #- [edit]
Baku says... ""
konさん、はじめまして。コメントを残してくださってありがとうございます。
オムツ生活スタートですか。最初はいろいろ試行錯誤の連続で大変ですよねー。
我が家も最初はペット用のオムツを買いましたけど、あれ尻尾用の穴が大きすぎません?

最近日本に戻り、今はパンパースのMサイズで落ち着いています。お腹側(きゃんの場合は背中になる)のPamparsの文字あたりに逆T字の切込みを控えめにいれるとちょうどいい感じ。これも控えめに切るのがコツのようです。でないと、またもれちゃう^^;

お互いに慣れるとオムツもそんなに大変じゃないですよ。猫トイレの掃除もなかなか・・・ですもんね。
今では、オムツがいっぱいになると擦り寄ってくるようになったきゃん様です。
ハナコちゃんもはやく快適生活になるといいですね。
2013.06.26 09:40 | URL | #en.bw.dk [edit]
みーゆ says... "ありがとうございます。"
初めまして。検索サーチエンジンで
猫のオムツと検索しまして、こちらへたどり着きました。
なるほど。。人間の赤ちゃん用のオムツとは
気づきもしませんでした。
我が家の猫は21歳で、脊髄梗塞の後遺症で
片足びっこをひいていますが
何とか絨毯を汚しながらも頑張ってトイレに行っています。
ですが、全く外れておりまして
部屋中がすごい臭いになってきた矢先に
小型犬用オムツを以前にいただいていたのに
気づき、今日から穿かせてみたのですが
何気に歩きにくそうで外れてくるではありませんか。
本当にありがとうございました。
早速赤ちゃん用のオムツを購入してきます!
少しでも長生きしてほしいです。
2013.07.31 23:25 | URL | #- [edit]
Baku says... ""
☆みーゆさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
この記事の写真、いくつか見れなくなっているようで、せっかく読んでいただいたのにごめんなさい。

その後、みーゆさんの猫さんはいかがですか?
オムツがうまくはまっているといいのですが。
うちの猫も、最近後ろ足を引きずるようになってきました。オムツの使用に差し支えはなさそうですが、もし外れてしまうようでしたら、猫用のつなぎ(みたいな服)をオーダーで作ってくれるお店があるようです。
うちもいつかと思っていますが、案外しっかりオムツが固定できているので、利用はまだです。でも評判いいみたいですよ。

そうですね、もっともっと長生きして欲しいですよね。
こう暑いとどうよ?と思ったりもしますが、今のところ、うちの猫は私より暑さに強いようです(笑。
毎朝もりもり食べて、たっぷりPして、いっぱい汚して、それでもなが~く生きてね、って思わせる、彼女にパワーをもらってます^-^

よかったら、また情報交換などさせてください。お待ちしてます。
2013.08.09 11:54 | URL | #en.bw.dk [edit]
みーゆ says... "バッチリです!"
Bakuさん、こんばんは。今仕事の帰りです。ご無沙汰してしまいまして、すみません。
あれから、すぐ赤ちゃん用のオムツを購入してきました。
もう、バッチリです!切れ目を入れてそこから、尻尾を出して
機嫌良く穿いています。もう年になると嫌がったりもあまりなく大丈夫でした?。
ただ、体の毛がパサパサになり、毛繕いもしなくなりましたので
固まってきつつあったのですが
獣医さんにつれていきましたら
カットしてくださいました。
ですから、オムツ交換が清潔にできるようになりました。
また、報告に来ます!(^-^)
2013.08.15 19:32 | URL | #- [edit]
Baku says... ""
みーゆさん

ご報告ありがとうございます。オムツ、ばっちり!でよかったです☆
体の汚れもつきにくくなるかもですね。お尻まわりの毛をカット!思いつかなかったです。

うちのきゃん様、一昨日亡くなりました。静かな最後でした。
彼女もここ何年も毛づくろいをしなくなっていたので、私が替わりにやっていましたが、
ファーミネーターがよかったですよ。
ブラシでは取れない、細くて固まった毛が、毎回ごっそりとれました。
本人も下毛が取れると気持ちよかったみたいです。
懐かしいです。
2013.08.30 12:29 | URL | #en.bw.dk [edit]
みーゆ says... "幸せだったと信じています。"
夏ごろにお邪魔しましたみーゆです。
先日、我が家の家族の猫が亡くなりました。
おむつの件では本当にありがとうございました。
23年一緒に過ごしてくれました。
家族みんなで動物霊園に連れていくことができ、お葬式もしてもらいました。
本当にありがとうございました。
2013.12.01 23:35 | URL | #JalddpaA [edit]
Baku says... ""
みーゆさん、お知らせくださってありがとうございます。
23年、その長さはみーゆさんが飼い主として、精一杯のことをされた長さだと思います。幸せな一生でしたね。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
同じ時期に同じような経験をする方とお話、相談させて頂いたこと、私も嬉しかったです。こちらこそ、どうもありがとうございました。しばらくお辛い時間、懐かしい時間が続くと思いますが、お互い長生きしてくれた家族を誇りに思って、頑張りましょうね。
2013.12.02 21:11 | URL | #- [edit]
ABBY says... ""
はじめまして。
猫 オムツ の検索でこちらのブログにうかがいました。
うちの老猫は6月で24歳になるのですが、ここのところさすがにジャンプを嫌がったり、トイレができなくなってきました。
記事を拝見して子供用のオムツ、ぜひ試してみたいと思うのですが、サイズの参考に当時のきゃん様の体重を教えていただると助かります。
どうぞよろしくお願い致します。
2014.01.23 11:36 | URL | #3/2tU3w2 [edit]
Baku says... ""
はじめまして、ABBYさん。
24歳にですか!それは本当にすごいですね。
オムツをし始めた頃のきゃんは、2.3kgぐらい、それからしばらくして2kgを切るぐらいまで体重が減りましたが、オムツのサイズは変更しませんでした。
快適なオムツでもっともっと長生きしてくれるといいですね。最近のオムツはよくできているのか、きゃんは全く嫌がりませんでした。
用をたすとオムツ替えて〜とよく寄って来てましたよ^ ^
ご参考になれば幸いです。
2014.01.23 12:28 | URL | #iICAL.iA [edit]
ABBY says... "ご報告"
Bakuさん、親切にお返事いただいてありがとうございます。

早速Mサイズのオムツを購入してテスト装着。
まだがっしりしているうちの化け猫にはちょっと小さめかな?と思ったのですが、本人が痛そうでもないのでそのまま様子を見ることにしました。
ほぼ丸1日で数回のおしっこと、1回のうんちを見事にキャッチ!
履かせるときは断末魔のような叫び声をあげるものの、履いてしまえば何事もなかったかのようにすたすた歩き…。
まるで夢のようなNOおしっこライフ!!

…という喜びも束の間…

留守の間にちょっとゆるいうんちをしたら、漏れて家中が大惨事になっていました(T^T)懸念はあったものの、まさかあそこまでとは…。
こればかりは予想できないので、24時間オムツ装着は無理のようです。本当に悔しいです。
なんとかいい方法がないか考えてみます。本当にありがとうございました。
2014.01.27 18:02 | URL | #3/2tU3w2 [edit]
ばく says... ""
ABBYさん、こんにちは。

漏れましたか。。。うちのキャン様もよくお腹をこわしていたので、下痢はしょっちゅうだったのですが、一度も漏れた事が無かったのですよね。何が違うのかしら。
参考になるか分かりませんが、うちの子の場合をもう少し書きますね。

漏れたのは横からですか?うちは所定のテープを貼る位置よりかなり奥の方、シッポ側にXを描くような感じでテープをはっていました。きゅって感じです。
シッポの穴からの漏れだとすると、明けたT字の切り込みが深かったかしら。うちは、最初のうち、この切り込みが大き過ぎて、たまにオシッコがゼリーと一緒に漏れてしまう事がありました。シッポをずるずるっと引っ張って履かせるぐらい、控え目にカットすると大丈夫でした。(ABBYさんの猫ちゃんだと、もっと叫ばせてしまうかな。。)

うちのはそれなりに体重も減っていましたし、量も違うのかもしれませんね。一日に最低で3回ぐらいの交換でした。たまに長く家を空けた時は、オムツの重さ(たくさん吸い取った結果)でオムツが脱げてしまっていました。。。その時は帰宅早々叫びましたが、今となっては懐かしい思い出です。

あと、これは使えるか未経験ですが、オムツを装着した猫ちゃん用のつなぎの洋服を作ってくださるサイトがありましたよ。もし、オムツが取れてしまうようだったらオーダーしようかと思っていたのですが、うちは結局不要だったので、これに漏れ防止効果があるか分からないのですが。

老猫との生活の苦労はよくわかります。うちは未だに部屋のあちこちに、きゃんの鼻の高さについた長〜いエサの筋が残っています。あ!ここにもかー!!と今となっては微笑ましいですが、当時は拭いても拭いても汚して歩く彼女に何度文句を言った事か(笑。(猫に本気で小言を言う私に、主人は呆れ返っていました。)

よけいなことをいっぱい書いてしまいました。ごめんなさい。

早くよい解決方法が見つかるといいですね。
もし何か良い方法が見つかりましたら、気が向いた時にどうぞこちらでまた教えてください。
人の出入りの少ないこのブログですが、猫ちゃんのオムツの件でたどり着いてくれる方がたまにいらっしゃいます。私のやり方では上手くいかない方がぜひ参考にされたいかと思います。気が向かれたらで結構です☆よろしくお願いします^^
2014.01.27 19:29 | URL | #- [edit]
ABBY says... ""
ばくさん

すぐにお返事くださってありがとう。そして色々書いていただいて本当にありがとうございます。

うちの場合、ほとんど隙間なく、シャーリングも足にフィットしていたように見えたので、自分たちもなぜこんなことになったのかがちょっと不明。
化け猫だけに、オムツ嫌さにわざとやった可能性も捨て切れません・・・。

それに、実際にやわらかいうんちだったときに、漏れなかったとしても下半身ウンチまみれの可能性も考えられますよね(笑)
とするとカバーするという考えよりも、うんちだけ外に落ちるような方法(たしかどこかで記事をちらっと見かけたような)も考えてみたいと思います。



我が家は今、その老猫と、飼育放棄を引き取った13歳ダックス、捨て猫を引き取った3歳やんちゃ猫という構成なのですが、去年秋に柴犬の愛娘を看取りました。
てんかんの後遺症もあり痴呆のような状態が酷く、最後の半年は家族総出で24時間体制の介護でした。寝たきりになる前は、2日に一度は部屋中うんちまみれで、よく、運がついた~と言ってましたけど、猫のおしっこやうんちはちょっと・・・笑
この猫は拾ったときから片目、鼻が悪くて、歯の生え方なんかも横向きだったりで早くに犬歯が抜けたりしたのですが、ここまで元気でいてくれるとは夢にも思いませんでした。
鼻が悪いせいで、うちも餌場だけじゃなく、彼女の行動範囲中鼻水の跡だらけなので、ばくさんの気持ちがほんとによく分かります!

本当にありがとうございます。その時はまた報告にうかがいますね。
長文失礼いたしました。
2014.01.27 19:46 | URL | #3/2tU3w2 [edit]
ばく says... ""
ABBYさん、早速のコメント、こちらこそありがとうございます。
なるほど、オムツ嫌さとなるとこれは一筋縄ではいかないかもですねーはは笑。猫ってそういうとこありますよね。で、そういうとこが私は好きです。
うんちだけ外に!?それはすごい。私も知りたかったです。
確かに、下痢のときはオムツの中のお尻が大変なことになっていました。私は洗面所でお尻だけジャブジャブ洗っちゃってましたけど、最初のうちの抵抗っぷりはすごかったですし(最後は洗うと気持ちよくなると学んだようで気持ち良さそうにしてました)。ABBYさん家の猫ちゃんだときっとかなり難しいかもですよね。。。。
本当に、早くいい方法が見つかりますように、ご検討をお祈りしてます。

たくさんの動物の世話をされているのですね。頭が下がります。私はきゃん様が最初の猫、今の犬が最初の犬です。いつか恵まれない環境におかれてしまった子達のお世話をできればと思っていますが、もう少し時間がかかってしまいそうです。

鼻水の跡だらけ、笑。そんなにいろいろな問題を体に持っていても、そんなに元気に歩き回れるABBYさん家の猫さん、あやからねば! ギネスにのっちゃうぐらい長生きできそうですね。
2014.01.27 20:08 | URL | #- [edit]
ひげ美 says... "とても感謝です"
始めまして。我が家の今年の5/25で満21さいになるぷーちゃんも、急にうんちを部屋中に垂らしてしまうことがあり、老猫おむつで検索し、きゃんさまのページにたどり着きました。
ブログ拝見して早速おむつを購入しました。
とてもいいかんじです。
おむつ生活始まりましたが長生きしてもらうよう頑張りたいと思っています。
このブログでとても心が軽くなりました。ありがとうございます。
今後もお邪魔させていただきます。
2015.04.10 09:38 | URL | #- [edit]
Baku says... "遅くなってごめんなさい。"
ひげ美さん、コメントへのお礼が遅くなってしまってごめんなさい。
その後オムツ生活はいかがですか?
きゃん様はオムツ生活が始まってからも、ずいぶん長く生きました。階段もすたすた上ったし、ゴハンもがつがつ食べてました。お尻を洗うと、文句をみゃーみゃー言ってました。今となっては楽しい思い出です。
とはいえ、いろいろ大変に感じることもあるかと思います。オムツで少しでもぷーちゃんとひげ美さんの負担が軽減されていると言いなと思います。
もしかしたら、オムツのビーズがぽろぽろ切り口からこぼれるのが気になるかもしれません。先日、あるペット雑誌で見かけたのですが、切り口に傷用のテープを貼ってあげると改善されるようです。ご参考まで。
2015.05.03 19:00 | URL | #- [edit]
ゆんこお姉さん says... "参考になりました"
初めまして。
うちの猫も17を過ぎてから、あちらこちらに粗相をするようになってしまい、いっそケージに閉じ込めるかとまで思っていたのですが、なるほど、オムツという手があったんですね。ウンチが毛につかないのか、(本文では、下に落ちる感じで汚れないとのことですが)だけ少し気になりますが、最悪オムツという選択もあるんだなあと思いました。
しっかり着用状況やお尻の穴の位置まで書かれていて、とても参考になりました。ありがとうございます。
2015.08.06 21:03 | URL | #vp6YMebs [edit]
Baku says... ""
ゆんこお姉さん、初めまして。
コメントを残してくださってどうもありがとうございます。
うちのキャン様はとにかくウロウロしたいタイプだったので(年のくせにほんとじっとしてませんでした^^;)、ケージは使ったことがありませんでした。
オムツ、正直万能ではありません。コロンとしたウンチならオムツ内の空間にポロリと落ちて終わるのですが、柔らかめだと座った時にべちゃっとつぶれますし、下痢だと、、、、それはそれは大変なことになるので、お尻を洗ってやらなければいけなかったです。(キャンは最後の方足腰が立たなくなってたので余計そうでした。)コツは小まめに交換してあげることってなると、留守番の長い猫ちゃんには難しいところもあるかもですし。
あまり活動的でない猫ちゃんなら、もしかしたら広めのケージの方が本人も飼い主側も楽かもしれませんね。

いろいろ毎日大変だと思いますし、これからいろいろ検討されることと思います。
どうぞどうぞがんばってください。
いろいろ手がかかって大変だわ〜って思っても、それが「ふふっ」と思い出して笑える日は、1日でも先がいいです。いつまでたってもキャン様に会いたいです。
2015.08.07 07:55 | URL | #en.bw.dk [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。