ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット出国前の手続き

ペットの日本への輸入に必要な書類は、以前にも書いた以下です。

以下、出国前の記事より抜粋。

----------------------------------------
必要書類一式

・日本国輸入受理書:航空会社へも搭載時に提示
・狂犬病抗体検査証明書原本(指定検査機関発行のもの)
・輸出検疫証明書原本(日本出国時に発行されているもの。フォトコピー不可。)
・全ての処置を確認できる証明書原本(輸出国政府機関発行のもの)
・抗狂犬病ワクチン接種の証明(レシートではなく、主治医のサインがはいったもの)(輸入申請にのみ必要)

3つ目のすべての証明書原本は、出国前(理想的には1週間前とされているが、10日前でも事前に確認をとれば大丈夫でした。)に「認定医」に受けた健康診断の証明書(指定フォームを使うことが推奨されています)を含み、これらすべてにアメリカのUSDAの裏書をもらう必要があります。
カリフォルニアで裏書をくれるのはサクラメントとロス。今回は↓に行く予定です。

USDA-APHIS-VS
11850 S. La Cienega Blvd. Hawthorne, CA 90250
(310) 725-1970 Office
(310) 725-9119 Fax

-----------------------------------------

IMG_5526.JPG ロスのやや南にあるUSDA-APHIS-VS。建物の裏に駐車場があります。

今回10日前に獣医師の健康診断を受け、その翌日に上記のUSDAーAPHISーVSに出向きました。
すべて段取り通り、と高をくくっていたのですが、USDAオフィスに出向いた当日トラブル発生。
健康診断書として提出する、3つ目の「すべての証明書原本」の表紙になる用紙の記入内容にミスがあったのです。

IMG_5529.JPG 
入り口は二箇所ありますが、手続きできるのは右側のみ。
中に入ると畳一畳分ぐらいのスペースがあって、すぐにカウンターです。



この表紙となる用紙にはオフィシャルなフォーマットがあって、そこに記入・選択していくようになっています(獣医師が記入します。)
一枚の用紙で選択できる動物の「種類」は一種類のみ。
たとえば、犬2匹を輸出入する時には用紙は一枚で大丈夫なのですが、今回の私のように「犬」と「猫」を輸出入する時には、犬に一枚、猫に一枚、の計2枚を用意しなくてはいけません。
これが穴でした。犬二匹とか猫二匹というのは前例がよくあるパターンなのですが、犬と猫って案外ないんだそうです。で、獣医師さんがこのルールを見落として用紙一枚にブッキときゃん様の情報を記入してしまったのです。

IMG_5527.JPG 
少々分かりにくいので文句言ってる人がたくさんいました。お向かいはシーメンスビルです。


前日に健康診断、ペット可のホテルに泊まって、翌朝に動物病院に犬・猫を預け、更に北のロスにあるUSDAオフィスに出向く予定を組んでいた関係で、オフィスに到着したのは朝の9時過ぎ。
順番待ちをして、9時20分に書類を提出した時にミスが発覚したのですが、このオフィスなんと
朝の7時半から11時までしかやっていません~!!

病院までは一時間かかるので、訂正書類を持ち帰って同日中に手続きを完了することは無理。。。。

結局、担当してくれた獣医師さん自ら、訂正書類をもってオフィスまで出向いてくれたので、時間ぎりぎりに手続きを終わらせることができましたが、なんらかのミスがあった場合、この営業(?)時間だと同日中にミスをリカバーするのは結構大変です。
しかもこの営業時間、ドアにセロテープでペロッと貼り付けて合っただけ、私が数年前の方のブログでみた情報とも違っていました(その方のブログでは午後2時まで)。なので、事前に電話確認をしておくべきだったと思います。ご注意を。

ちなみに11時で営業終了ですが、それまでに並んでいれば11時を過ぎても手続きはしてくれました。
(9時についたときは2,3人の待ちでしたが、10時半過ぎには10人ぐらいの人が並んでいました。)

手続きに必要なお金は140ドル前後(だったかな?忘れました。ごめんなさい。)
クレジットカードしか受け付けていないそうです。


トーランすのミツワまでは車で15分ほどです。

IMG_5532.JPG

初めてトーランすのミツワにいきましたが、そこは日本でしたよ!


IMG_5530.JPG

とっぷり疲れたので、焼きそば&たこやきセットに癒されてから帰りました~笑

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。