ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊毛座布団

毛刈りピクニックで買ってきた、フライスランドのこゆきちゃんのフリース。

IMG_3249.JPG

お友達と山分けしてきました。↑は折り畳んであるので裏側が見えてます。裏側きれいねぇ。

IMG_3250.JPG

表側を上にして広げてみました。大きい!裏側と色が全然違う(笑)!


IMG_3251.JPG
首周り、肩、背中、脇、太もも、お尻、と部位別に分けます。

持ち帰ったフリースを、2、3日前から少しずつ洗っているのですけど、ちょっと遊んでみました。

IMG_3253.JPG

これ太ももの部分なんですけどね、洗う為に小分けしていてヒラメイタ。このまま使っちゃう??

「フリースマット」というものが出来ると教えて頂いたんです。

フリースの根元がフェルト化気味だったり、しっかり絡み合ったりしているフリースは、根元だけ更にフェルト化して、表の先端側は洗うだけでステープル(毛の束)を出来るだけそのまま残す。
そうすると、皮のついていないムートンみたいなものが出来る訳です。

P1110698.JPG

で、よけておいたのがこの固まり。
気づくのがちょっと遅かったので小さめになっちゃのだけど、私のお尻なら大丈夫なはず(?)。

P1110710.JPG

で、完成したのがコチラ。。。。微妙なサイズ。椅子から毛が生えちゃったみたい?笑
縮んで更に小さくなっちゃったからね。でも座り心地はとてもいいです。
見た目も綺麗になりました♪

P1110721.JPG

フライスランドの特徴がよく出ていると思うんですけど、どうかな?
私にとって初めてのフライスランド。記念にもなりますね。

水を使ったフェルト化は一時期頑張ってやっていたので、初めてにしては上手くいったと思います。
半面だけフェルト化する要領もつかめたし、次回はもっと大きいものにチャレンジしよう!
逆にもっと小さくして、冬用にかごバックのカバーを作ってもいいかも〜。きっとカワイイ。

ちなみに裏はこんな感じです。
P1110708.JPG
怪しいところは、乾いた後にニードルでちょっと補強しました。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。