ブッキとBakuとしらたまと

 旧「あっちもこっちも」キャバリアとチワワ、手芸好き主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼夜織りのマフラー

ここ数ヶ月、気に入らなくてカタツムリのような速度で織っていた(ストップしていた?)昼夜織りのマフラーがやっとこ織り機からおりました。

IMG_3390.JPG

反省点はもうぅぅぅ有り余るほどあるわけです。
でも完成してしまえば、気持ちの凹みが大きかった分、「案外ひどくないかもね。」となる。
こういう性格でないと続けられませんね〜笑。

IMG_3406.JPG

今回使ったのは、ポロワスの白と茶色の二色。ポロワスみたいに柔らかくて繊維の長めの糸をロングドローで紡いだことがなかったので、大変てこづりました。
あまりに糸の太さが不均一、ほそ〜いところが出来ちゃったので、経糸密度の高い昼夜織りに。
しかもピックアップで模様を入れたくなっちゃって、、、お陰で大変苦労いたしました。^^;
糸に糊付すればよかったかなぁ。この辺り、ウールにはしませんと言う方と、ウールにだってします、って方がいて、どっちがどうなのか。いつか自分で試してみないといけない。

IMG_3391.JPG
昼夜織りはリバーシブルになる織り方なので、反対面はまたちょっと違った色が出てきます。

IMG_3394.JPG
こうやって折り畳むと、三枚の別の布みたいですねー。でも使ったのはたった二色の糸だけ。
こういうとこ、織りってオモシロいです。経糸、緯糸の組み合わせや、織り密度で色がどんどん変わる。

縮絨したらどんな感じになるのか楽しみ。
でも今は織りたい気分なので、何枚かたまるまでこのまま放置しよ。焦って仕上げても、使えるようになるまでまだまだ時間がありますからね〜。(そもそもこの暑いのに毛織物ってね。笑)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。